<< 「ビンビールズと僕」by まんぷくドラマー | main | 「終わりは始まり」by さとしこ >>

「さよならの向う側」by 毛ガニ

ビンビールズ、解散しますね。

 

んー、なんでしょうね、別に良くありがちな感傷も無いし、開放感とかもない。今は驚くほど特別な感情はありませんね。

 

先日、最後のリハがいつものスタジオであったのですが…リハ中も感傷的なものや倦怠感も無く、スタジオを出るまで…出た後も全く何時もと同じでした。何なんですかね?w

 

それとも、あまりにも自分の一部になり過ぎて気づかないのかな…6/24の解散ライブが終わった後に「何か」が来るんでしょうかね…あぶねーなw

 

今、これを書いていて、思った事は、メンバーチェンジとかせず、十数年よく「4人」でやってこれたなぁ〜ってことくらいですか。

本当に各個人、実生活では何をやっているかはよくわからなくて、社会的立場とか趣味趣向とか全くお互いに興味が無いにも関らず、活動してきたことは奇跡に近い…でも楽器持って、4人集まると、違うんですよね〜なぜか。

 

自分は最初、結成当初はボーカルのつもりでいました。おそらく楽器で一番苦手なのはギターです。今更言うまでも無く、ギター関連のことはメチャメチャ疎いです。だから、よくここまでやってこれたなぁ〜っと。

4人で向き合うと何故か弾ける…アノ曲、コノ曲、どーしてあんなリフやメロディが思いついて弾けたのか思い返すと自分でも不思議な楽曲がいっぱいあります。他のメンバーが引き出してくれていたんでしょうね。

 

最後なので言いますが、一番のビンビールズファンって、自分だったんじゃないかなって、思ってます。

 

個人的に思い出す事は多々ありますが、それを含めて、それでも前に向かって進んでいくので、振り返ることはしません。

 

携わってくれた方々、一度でもライブに来てくれた方々、一度でも動画を観てくれた方々、一度でも楽曲を聴いてくれた方々、一度でもどっかで名前を聞いた方々…全ての心の片隅にでも生きていてくれて、時々何かのきっかけでビンビールズを、ビンビールズの楽曲達を思い出してくれたらそれで満足です。

 

…解散しておいてなんなんですが、この先「ビンビールズ」が自分を含めたメンバー、そして皆様方に、どんな風景を見せてくれるか楽しみなんです。

 

永遠なんて無いってわかってる…だから、さよならは言わないよ。

 

 

text by 毛ガニ

at 12:09, bimbeers, -

comments(0), -, - -

comment