What's強引ON嶽山

 

2016.8.11マルカフェス、ありがとうございました。

 

出演者はもとよりスタッフやお客様にいたるまで、様々な"モノを創る人"の寄り合いというムードで、終始良い感じにごちゃっとした感じでたいへん愉快な一日でした。当日の状況はマルカフェさんのブログがあまりにも詳しいのでこちらね。

 

http://ameblo.jp/malucafe/entry-12189596459.html

 

ところでなんだかビンビールズで演奏してる途中に思ったんですが。うちのバンドのステージって、何かにつけてだいぶ

 

強引

 

だね。

 

ほんとなんか力技でいつもすみません。
 

でも、今度とも、よろしくお付き合いくださいね。

 

【曲順】

マルカフェのテーマ
ストライダー
すきま
迷信と科学
NEW MUSIC
ハイライト
バガボンド
t a m a y a
賛否両論
マルカフェのテーマ(毛ガニ編)
en.スリーコード

 

text by NAMAHAGE

at 21:32, bimbeers, レビュー

comments(0), -, - -

さよならライブイベントORGASM

2014.08.23 THE LAST ORGASM



オルガズム最終回にお立会いいただいたすべての皆様、ありがとうございました。
そこにいた全員の愛が見事に共鳴した素晴らしいフィナーレだったと思います。

全然知らなかったんだけど、毛ガニが調子に乗ってステージ上からフロアの皆さんの写真を勝手に撮っていたことを後で知りました。あえてここには載せないけれども、今日その写真を眺めていたら急にあの瞬間が奇跡のように思えて泣けてきてしまいましたよ。まだ明るいうちに3番手の僕らが演奏した時点で既に200人くらいはいたんでしょうか。冒頭のMCでまんぷくが言ったことは大げさではないのです。ただのサラリーマンバンドだった我々をあんな景色が見られるところまで引っ張り上げてくれたのは、オルガズムなのだから。

オルガズムでかかわった全ての主催者、スタッフ、出演者、ライブハウス、そして何よりお客様。
我々ビンビールズからも、深くお礼をしたいと思います。

オルガズムが終わったことで活動スタイルに多少の変化はあるかもしませんが、ビンビールズはまだまだ続きます。
ひとつの青春が終わり、そこからまた成長した姿をまた皆様にご披露できたらと、考えております。

SET LIST
1.東京
2.風
3.ハイライト
4.tamaya
5.ロマンズ
6.スリーコード

text by NAMAHAGE
photo by Hiroko Kinoshita

at 14:50, bimbeers, レビュー

comments(0), -, - -

いまさらアナと雪の女王の不思議

ネタバレありです。

流行もんに手を出すのが何故か非常に遅くましてやディスニー映画とかほとんど観てこなかった自分ですが、先日出張の際にちょうど機内でやっていたので、いまさらながらめずらしく観てみました。観た直後はなんだかずいぶん短いしあっさりした映画だなと思ったわけですが、後からジワジワきてます。ジワジワ来てもう一回観たいとさえ思ってしまってます。なるほど人気が出るわけだ。

さらに今日、中森明夫さんのレビューを偶然読み、なるほど確かになと思った次第。掲載拒否のことは正直どうでもいいですけど、自分が観ていてなんか引っかかった部分というか、軽い違和感を感じた2つの点について非常に共感が持てる記事でした。

参考:http://real-japan.org/「中央公論」掲載拒否!-中森明夫の『アナと雪の/

まず第一に、この映画のクライマックスというか、最も心躍る描写がされているシーンってのはエルサが山の中に一人引きこもってlet it goを歌いながら魔力全開で氷の城を建てる場面だったところ。本来は引き込もって暗くなるはずのシーンなのに、ひとりぼっちになろうが遂に他人の目を気にせず自分の能力を発揮できる環境になって楽しくてしょうがないような描写。松たかこさんの歌うこの場面のlet it goがエンディングのlet it goを凌駕してるという違和感と。この映画を作った人たち、なんとなくこのシーンが一番やりたかったことなんじゃないかと感じてしまったわけです。まだ前半なのにここで映画のピークを迎え、それ以降のシーンがなんだかとってつけたおまけのようじゃないか。

そして最後の、魔法を解く「真実の愛」っていうのが、定番の王子様のキスではなくって「姉妹愛」だったっという落としどころ。確かに観ていて多少ずっこけたけど、よくよく考えてみれば非常に現代的な部分なのかなと思いました。

ありのままの。姿見せるのよ。

そんなわけでたまにはバンドと関係ないお話でした。

ビンビールズ次回のありのままのライブはこちら。

7/12(土)
ORGASM VOL672 
@高円寺Club Mission's 
open 15:35/start 15:55 
adv ¥2,000-/door ¥2,500- + 1drink ¥500- 

15:55 the Gaudy 
16:30 Siberian CATZ 
17:05 東京シンドバッド 
17:40 真夜中ブランケット 
18:15 Captude 
18:50 Far apart Daily life 
19:25 ulma sound junction 
20:05 個人主義激場 
20:50 BRING 
21:35 ビンビールズ

予約リンク https://ssl.form-mailer.jp/fms/24e1a993185529

text by NAMAHAGE

at 00:33, bimbeers, レビュー

comments(0), -, - -

完全復活完了。ありがとうございました。



昨日高円寺ミッションズに完全復活したビンビールズの生演奏を聴きにお越しいただいた皆様、遠くから声援いただいた皆様、なんらかの形で僕たちの活動にかかわっていただいている皆々様、ありがとうございました。

完全復活完了したので我々はこれからかなり本気出していくムードです。いや今まで本気じゃなかったわけではないですけれどもより深い意味でです。せっかくのロックバンドなので、より多くの人たちにいっときの幸せをお届けできたらと思いますよ。

SET LIST

1. 風
2. ハイライト
3. 牛乳瓶の底
4. LIFE
5. バガボンド
6. ロマンズ
7. パーマネント
8. スリーコード
9. 黎明
10. エアーヨーヨー

次のライブはちょっと間をおくけど7月12日(土)です。またあらためてご案内しますので是非お越しください。

また、ビンビールズの最新アルバム「ロック54」はiTunesやAmazonでも視聴や購入ができるようになっているのは意外と知られてない話。いつでもあなたのそばに。ビンビールズでした。これからもよろしくお願いします。

iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/rokku54/id525979885
Amazon http://www.amazon.co.jp/dp/B007BHFUOG/ref=cm_sw_r_tw_dp_XYWBtb0XPX8SH

あ、そうだ、こちらのMusic Videoも引き続きよろしくね!



text by NAMAHAGE

at 18:08, bimbeers, レビュー

comments(0), -, - -

VJのすゝめ




打首獄門同好会企画 
『獄門のレコ発のすゝめ』

渋谷WWWまで足を運んでいただいた皆様、どうもありがとうございした。
打首獄門同好会新作レコ発大成功、おめでとう。

VJを引き受けた私としても非常に楽しかったです。
この仕事をしていると「人に喜んでもらう」ということが
いかに自分を幸せにするかわかります。

まあちょっと自慢させていただくと今回はノーミスコンプリートでした。
まさに演奏するように映像出しさせていただくことができました。
すごい楽しかったです。

新曲の映像ネタもいつも通りのお約束だったとは思いますが、
そのお約束にまんまと乗っかってくれる打首のお客様、本当にあたたかいですね。

VJブース周りの関係者席はなにやら業界っぽい人で溢れかえってましたよ。
打首獄門同好会、これはこれから一気に行きますね。
ほんと、行ってください、ずっと遠くへ。楽しみに見ています!

イベントを通して「否」「THE WELL WELLS」「385」の流れも見ていて、
音楽とエンターテインメントについて、自らも翻りつつ、
いろいろと考えさせられた一日でもありました。

10月のソロワークもこれで一区切り。
ここからはあらためてビンビールズのことに集中して行きたいと思います。

【ビンビールズ次回ライブ】

2012/10/27(土)
@渋谷CYCLONE http://www.cyclone1997.com/
[ マリグ☆ナイト 7]
Open 17:30 / Start 18:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,300

1) 18:00-18:35 功
2) 18:45-19:20 ジャックバドラ
3) 19:30-20:05 ビンビールズ
4) 20:15-20:50 音影
5) 21:00-21:50 Malignant Co.


さらに詳細→ http://blog.bimbeers.com/?eid=1421909

text by NAMAHAGE

at 12:03, bimbeers, レビュー

comments(0), -, - -

異星人解体レコ発!

text by NAMAHAGE




4月4日のオルガズムで対バンしたバンド『異星人解体
5月23日にレコ発ライブがありました。

そんでこの日のイベント、なぜかビンビールズのまんぷくドラマーが
転換中のMCをすべて取り仕切ると言う暴挙に出たことをイベント2日前に知りました。何考えてんだYO、異星人解体・・・


続きを読む >>

at 01:19, bimbeers, レビュー

comments(0), -, - -

青春狂走曲

今週末はひさびさにビンビールズの深夜リハのない週末である。
金曜か土曜の深夜から朝方にかけて毎週みたいにリハをやり、
次の日はほとんど寝ないで家族と週末のひとときを過ごしているであろうメンバーには正直感謝しています。今週、そして多分来週もリハはないのでたまにはちょっと休んで充電してください。


続きを読む >>

at 00:30, bimbeers, レビュー

comments(0), -, - -